沖縄の脱毛事情って今こんなんなってるんだ!

沖縄の脱毛事情
どうも。沖縄出身・在住のサトカです。OLしてます。

この度私が最も興味ある分野、脱毛・美容ブログを解説しました~!(ぱちぱち)

このブログで私が実際に聞いたり体験したりした脱毛や美容方法をシェアできればいいなと思っています。

まず今回は沖縄の脱毛事情について語っていきたいと思います!

毛の薄い沖縄女子ってあまり見かけないですよね。

毛が濃い事を開き直っている人も多いですが、内心は「あ~毛が薄い人っていいな」って思っているものです。

毛が濃いコンプレックスの解消にはやっぱり脱毛しかありません!

特にサロンの光脱毛は、フリーペーパーやネットの情報をみると、明らかに昔に比べて進化しているのが分かります。

いろんな脱毛方がある中、これは私を含む、沖縄の人にぴったりなんじゃない!?と思ったのが、SHR脱毛というもの。

SHR脱毛も光脱毛の1つ。私は既に経験していますが(詳しい体験談は別記事で・・)かなり魅力的だったのでこの記事を読んでいる人にシェアしたいです。

SHR脱毛の特徴を挙げてみると、こんな感じです!

・1年以内で脱毛が完了可能
・施術も早く終わる
・痛みが少ない
・産毛も脱毛できる

なかなか良さげですよね!

脱毛するとなると、脱毛が完全に完了するまで期間が掛かるってのは知っている人も多いと思います。

脱毛ってサロンだろうがクリニックだろうが、2~3カ月に1度しか施術できないんですよね。

なんでかって毛には毛周期があって、1回の施術で脱毛効果がだせるのは全体の20%に当たる成長期の毛だけだから・・。

早く終えたくて毛周期を無視して脱毛に通っても意味がないんです!(お金の無駄になっちゃう~)

しかーし、SHR脱毛は毛周期に捉われずに脱毛できちゃいます。

なんでも2~3ヵ月に1度に行なうタイプの脱毛は、毛根を狙ったものであるのに対し、SHR脱毛は毛を作り出す毛包という器官にアプローチするものだからです。

毛根を狙ったものだと、今生えている毛だけにしか脱毛効果はないんですが、毛包を狙う事で毛を作りだす機能そのものにダメージを与えらるので、毛周期が関係なくなってしまうのです。

「じゃー毎日通う!」という人も出てきそうですが、SHR脱毛ができるのは2~3週間に一度。一応決められた頻度はあります(笑)

照射をして毛が抜けるまでが2~3週間ほどであるので、SHR脱毛はこの期間を目安に施術していきます。

これまで2~3カ月に1度しかできなかった脱毛が、2~3週間に1度できるとなると、かなりのハイペースで脱毛が完了しますね!

最速4ヶ月で終了する人もいるんですよ。

早いのは脱毛完了だけじゃありません。機械を身体に滑らせるようにして脱毛していくので、施術スピードもとっても早い!全身脱毛も1時間以内には終わっちゃいます。

全身脱毛は日を分けてやるところも多いですよね。1回で終わるのはありがたい!
またSHRは痛みが少ない事でも有名です。

脱毛といえば痛み必須。でもキレイになるためにはガマン・・!という乙女心で頑張っていた人も多いでしょう。

SHRならそんなに我慢しなくてもキレイになれるんです。

「脱毛で痛みがなかったら効果がない」というのがこれまでの常識で、私も実際そう思っていました。

SHRがねらう毛包は低い温度の照射でもダメージが与えられるから、痛みが少ないというのが理屈です。理由を聞けば一応納得。

なんどいっても嬉しいのが、産毛にも効果があるという点。

これは知ってる人も少ないんですが、基本的に脱毛ってメラニン色素量が少ない産毛はあまり効果を発揮しないんです。(VIOやワキなど濃い毛には効く)

でも沖縄の人って産毛すら量が多いから、肩周りやうなじ、お腹の毛を気にしている人って多いんですよね。

「産毛も脱毛したのに、イマイチ効果ないんだけど・・」と感じていたのは私だけではないはず!

SHRは毛包を狙うからこそ、毛の濃い薄い関係なく脱毛効果が出せるんです。

早くむだ毛から解放されて、全身どんな毛も脱毛してくれるSHR。

ちょっと前まで脱毛って大変なイメージがあったけど、今はむだ毛を気にする女子にとってホント良い時代ですよ。

沖縄で脱毛するなら絶対コレに決まりです(*^_^*)